日帰り女子たび

お気楽なおでかけ情報やおススメのお店などをご紹介

日帰り

【東福寺】毎年行きたくなる京都の紅葉スポット「看楓特別拝観」

 

【ベストシーズン】

京都の紅葉で超有名スポットベスト3に入る東福寺の「看楓特別拝観(かんぷうはいかん)」は、2018年は11月1日~12月2日まで。

coicoiは11月8日の平日に行ってまいりましたので、少し紅葉し始めのころで、紅葉ベストシーズンではありませんが、混雑も避けることができ、総合的にcoicoiがおススメするベストシーズンは11月5日~9日ごろの平日です。(日付は曜日で変動)

あくまでも個人的な意見です、ハイ(^^;)

一番大きな理由は、10日ごろから東福寺の目玉とも言える「通天橋」に規制がかかり、立ち止まったり写真を撮ることができなくなります。これは、インスタやブログをする方には、楽しさ半減ではないでしょうか。

あとで紹介もしますが、ランチでも紅葉ベストシーズン前の平日ならでは特典があります。

特別拝観の時期は今日(12/2)までとなってしまったので、2019年の紅葉鑑賞の参考にしていただければと思います。
(アップが遅くなっただけという噂もありますが(==;)ハハハ)

 

【アクセス】

JR・京阪電車「東福寺駅」下車 徒歩約10分
市バス「東福寺」下車、徒歩約10分
※詳細はコチラご参照
※あと、紅葉の特別拝観中に限り、東福寺北駐車場と南駐車場は一時閉鎖されます

coicoiは友達と2人で お京阪の特急で行きました。

始発駅の淀屋橋駅からだと、人気車両の2階席に座れます。

特に特急料金もなく、特別感があり おススメです。
プレミアムカーに乗るとプラス500円必要ですのでね。

眺めもよしですよ。

50分ほどで「東福寺駅」に到着。

小さな駅で少し意外でしたが、ほのぼのしております。

自宅を8時30分ごろに出発したので、到着した10時過ぎには小腹が空いており、駅前の和菓子店で豆大福を買って、食べ歩きしました。
んまかった~(T◆T)

一気に体力が回復し、本町通(伏見街道)から東福寺へ向かう足も軽快。

紅葉ベストシーズン前の平日の朝とあって、閑静な住宅地を歩くだけで風流でした。

10分ほどで「東福寺」の入り口「中門」から中に入ります。

 

【拝観時間・拝観料】

4月~10月末    9:00~16:00
11月~12月初旬 8:30~16:00
12月初旬~3月末  9:00~15:30

各箇所:400円
龍吟庵:大人500円、小人300円

 

【見どころ】

11月1日からは御朱印の受付や、通天橋などの拝観料は特設で設けられており、少し情緒が失われており残念な気もしましたが、紅葉本番に向けて押し寄せる観光客をさばくためには致し方ないようです。

しかも、御朱印は台紙のみの対応です。
ただ、この時期だけ、もみじ仕様の御朱印(500円)があります。せっかくなので、そちらにしました。
あ、左のキノコ柄は関係ございません。
coicoiのおnewの御朱印帳です。(ただ、見せびらかしたいだけ)

今回は、ランチの予約を考慮して、スタンダードに通天橋・開山堂にしぼりました。

入り口付近は、すでに赤く色づいたもみじがお出迎え。

あとは、まだまだ緑が綺麗なお庭の中、ところどころ紅葉しているところがあり、赤・黄・緑のグラデーションが楽しめました。

人も、ほどほどでとても見やすかったです。
ビューティーな友達のtomoちゃんは、モデルのように美しい容姿。しかも性格も良いときている。全てにおいてワンダホー!
ちょっぴりぽっちゃりビュティーのcoicoi(ビューティーはおまけ)は、並んで歩くのは恥ずかしいのですが、そこはグッとこらえて、tomoちゃんに、ブログ用に時折モデルになってもらいます。

勝ち誇ったように何回も言いますが、紅葉ベストシーズン前の平日ならでは、ゆっくり紅葉を愛でながら散策できます。

 

【開山堂(常楽庵)】

通天橋の先にある、東福寺の開山である円爾(えんに)を祀る開山塔院。

前方には江戸中期の名園がある。碁盤の目に綺麗に整備された白い砂利が目を惹きます。

開山堂の西側は、開山円爾(聖一国師)が常住した方丈と伝えられる普門院があり、休憩するにはちょうどいい縁側があります。
ビュティーtomoちゃんは、休憩してるだけなのに絵になります。

ベレー帽をかぶったかっこいい制服の高校生らしき学生も見学中。

素敵な制服の学生達が、どこから来たのかとっても知りたくて関西のオバちゃん根性を出して聞こうかと思っていた時に、同じことを思った関西のおじさんが、学生に聞いているところに遭遇。不審者のように近づき、思わず盗み聞ぎ。(tomoちゃん苦笑い)

横須賀の陸上自衛隊うんぬんかんぬんと聞こえました(なんと中途半端な情報)。
そんな感じだろうとは思ってましたが、アーミー好きなcoicoiが食いついたわけです。(どうでもいい情報)

気になったので調べてみましたら、神奈川県横須賀市にある「陸上自衛隊高校工科学校」の生徒さんのようでした。秋の行事で近畿現地訓練とありました。母国を知ることも防衛に役立つはず。どんどん関西にもおこしやす~(どの立ち位置から言っている!!)

話を戻しまして、残りの開山堂の庭も散策。

丸い植木と池がわかいいです。

水草は絵画のよう。

 

【通天橋】

最後、東福寺の見どころとなる通天橋へ。
ほら、こうして心置きなく写真が撮れるのも、紅葉ベストシーズン少し前の平日だから!(くどい! はい、もう最後にします)

こう見ると、紅葉しかかっている風景はとても温かく癒されます。
紅葉ピークだと、まっ赤過ぎて刺激的過ぎるかもです。それがお好きな方もたくさんいらっしゃると思いますが(^^)

[ピーク時の写真 HPより↓]

 

初めての東福寺の紅葉を堪能し、12時30分に予約している京料理のお食事処へ移動。

次のブログでご案内させていただきます。

予告

@ランチ 京料理の「高澤」

@「勝林寺」で写仏体験

 

-日帰り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GWはお出掛けもいいけど、ヘッドスパで癒されるのもいい!

今年のGWのテーマは 『「癒し」と「勉強」で大人しく過ごす』 にしました。(さてどうかなぁ~)   まずは GW1日目は「癒し」 からスタート! 月に1度の癒し、セラピエールプラスで ヘッド …

嵐山で湯豆腐ランチ「嵯峨野」でまったり。昼のみ最高!

    湯豆腐の嵯峨野 鈴虫寺から途中、松尾寺にお参りをしてから嵐山へ。 天気も良かったので、ぶらぶら歩いて30分ぐらいで嵐山駅付近に到着。 そこから渡月橋が見えてきてテンションが …

天空美術館「絹谷幸二」展で世界初の3D映像体験! 雨でも楽しめる!

天空美術館「絹谷幸二」展 雨でも楽しめるスポットとしておススメが、梅田スカイビル(空中庭園のあるビル)タワーウエスト27階にある天空美術館の「桐谷幸二」展。 たまに仕事でご一緒させていただく料理研究家 …

【ALWAYS 5丁目の夕日】夕焼け小焼けと ふとん太鼓ちょうちん

仕事帰り、地下鉄から地上に出たら、空がピンク色。 近所の通りには、祭の ちょうちん がいい味わいを出してます。 もっと、この綺麗な夕焼けを見ていたかったけど野暮用で 急いでおりそうもいかず・・・ でも …

京都「幸福地蔵」と「鈴虫寺」と「鈴虫説法」

もくじ1 鈴虫寺[妙徳山 華厳寺 みょうとくざん けごんじ]2 幸福地蔵様(幸福地蔵菩薩)3 鈴虫説法4 松尾大社5 More from my site6 関連 鈴虫寺[妙徳山 華厳寺 みょうとくざん …

検索

ペンネーム:coicoi
趣   味:友達とおでかけ
職   業:しがないOL
居 住 地:Osaka