日帰り女子たび

お気楽なおでかけ情報やおススメのお店などをご紹介

こいこい日記 プチ情報

串カツ&ワインのお店「揚八」で乾杯! 締めは卵がけご飯で決まり!

髙島屋大阪店8階にある「串カツ&ワイン」のお店「揚八(あげは)は、ちょうどいいお店でございます。


何が? はい、女子には量もネタもちょうど良いのです。上品な創作串がお酒によく合います。店内は、テーブル席が4つとカウンター席が少しあるだけのこじんまりして、団体客とかが来ないので落ち着きます。

今回は仕事でお世話になってます、料理研究家の先生と同僚の3人での女子会です。先生も「ここおいしい」と言ってくれました。

ワインと串はよくあうと分かっていますが、今回は黒梅酒のソータ割り。
ほどよい甘さで優しい味。でも「黒梅酒」の「黒」の意味がわからないのですが・・・ 黒糖を使っているのでしょうか・・・

あと、今回は「旬菜コース(串8本)」2,600円にしました。(同じ値段で12本コースもあります)
素材もいいんだと思いますが、創作串だけあって、素材単体での串は少なく、「鴨とナスのウニソース」とか「子持ち昆布と山いも」とか、女性好み?(coicoi好み?)なネタが沢山。衣に包まれていても、素材の味もしっかりわかります。

そして、coicoiの大好きなTKG。も魅力的。DAIGOのような言い回しをしましたが、卵かけごはんのことで(・す・) どこどこ産の卵とかうたっているわけではないですが、美味しいです。必ず頼みます。

サラダはおかわり自由。最後にシャーベットが出ます。(バニラか巨砲)

平日の夜は予約できるので、予約して行く方がよいです。昨日も予約していなければ、50分待ちでした。

お会計は、飲み物2~3杯と追加の串を数本、coicoiのみTKGを頼んで1人4,500円程度です。この満足感であればちょうどよい。

プチ幸せを感じる「揚八」のご紹介でございました。

 



-こいこい日記, プチ情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2019スケジュール帳】理想の自分を作る未来手帳~ワタナベ薫~

  【ワタナベ薫さんの監修のスケジュール帳】 お値段は税込み2,160円です。 今年はカバーが2色あります。 amazon限定で販売してますベージュと、本屋でも購入できるワインレッドです。ワ …

【家飲み】赤スパークリングワイン& KALDI「金のカマンベール」で乾杯!

スパークリングワインといえば、白の方が一般的ですが、たまたま見つけた赤のスパークリングワイン。 赤ワインが苦手な人でも、これなら飲めるのではないでしょうか・・・ マディコンコード( Muddy Con …

LINEスタンプ作りにチャレンジ! 意外と簡単にできちゃいます

  「つるさんはまるまるむし」をモチーフにした coicoiのボヤキのような日常の言葉を LINEスタンプにしてみました~(^^)/ ご興味のある方は、クリエーイターズスタンプの 「つるさん …

あべのハルカス美術館「北斎」の次は「ジブリの立体建造物展」

    10月6日から 11月19日まであべのハルカス美術館で、 大英博物館 国際共同プロジェクト「北斎 -富士を超えて-」展がありました。 「北斎」展は、かなりの来場者だったよう …

【なかもず】わくわくする小さなパン屋さん「イシノウエ」

  南海高野線と地下鉄御堂筋線の中百舌鳥(なかもず)駅から、徒歩10分ほどでのところに、水色の壁の小さなパン屋があります。 前は通ったことがあり、可愛いお店だとは思ってましたが、パン屋とは知 …

検索

ペンネーム:coicoi
趣   味:友達とおでかけ
職   業:しがないOL
居 住 地:Osaka